忍者ブログ
  浮世の馬鹿は起きて働け
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サンデルさん「君は、リバタリアンかい?」
キモヲタ「いいえ。お肉も大好きです」 
サンデルさん「そうか。君の名前は?」 
キモヲタ「アオキです」 
サンデルさん「OKアオキ。きさま二度と喋るな」 

朝食:トースト、ソーセージ、ヤクルト、コーヒー、梨
昼食:おにぎり、日本茶、梅干
夕食:蜆の味噌汁、卵かけご飯、春菊のごまあえ、ひじき、柿
間食:ルマンド二本、コーラ


 スイマセン。買えた本を晒したいというか、
 自慢したいだけっていう……見に来るような友達いないので


DSCN5941.JPG
 

 



まだ近代麗人博しか読めてないですが、どれも冒頭は買うときにざざざっと目を通すわけで。いーい感じのが買えてるのです。高いのもあったけどお祭り価格で半額にしてもらえたしね。
 うん、いいよね、紙が変色してるってだけで。
 内容云々以前に
「古書読んでる自分」
 ってのに満足しそうになるとこあるよね……これが無学者の限界っ……いやというか多分オタの。なんかこの前ROD久しぶりに見返したら、神保町のシーン、全部どこだかわかりました。

 あ、あと机周りをね、片付けてみたんですよ。

 DSCN5939.JPG








 これでもだいぶ片付いたんです。背面は本棚とベッドがある。


 さっきニュースで本棚がすげえ危ないって言ってました。
 なるほど今一番身近にある死因ってこれかあ・・・



 

PR


 苦手だった SpicyYourMama とうの昔に 刀の錆

朝食:ゴマの入ったちょっと高い食パン、チーズ、ヨーグルト、コーヒー、バナナ
昼食:ほうれん草炒飯。
夕食:白菜と豚とニラの鍋。豆腐がアタリモノ。
間食:ルマンド、カフェオレ

 おーらいまた福岡帰ってきましたよワーイ空気がうまい。イイトコ、これ……しか、ねえ……?

 なんかこの前にいい加減に仕事部屋で使ってるとこにも地デジテレビ見れるようにしたほうがいっかなー、とか思いましてさっそく適当にアンテナ作って振り回してみたんですよ。
 したら映らない。数値が15とかしかいかねえ。たいがいいろいろやってみても。で、しかたないので地デジコールセンターってとこあるじゃん、アナログテレビで放映妨害してるあのくろいとこ。あっこに電話して

「映んないんですよー」
「あー、そこまだ無理。映んないねー」
「えー、でも地デジしなさいっていってじゃないすかー」
「いや無理。まだ無理。アナログ観てて。どうしてもってんなら30素子以上のアンテナ立てて強力な増幅器つけてみて。ひょっとしたら映るかも」」

 て、マジでこういう事だった。よかった先走ってTV買わないで。けっこうかかるぜそんなアンテナ立てんの。
 しかしコレいいんかね。光ケーブルもまだきてないし、こうなるとマジで映んなくなるんじゃないの? 2012になると。
 で、アオキは正直そんなにテレビが観れないと死ぬほど辛いってワケじゃないからまだともかく、田舎だからテレビしか楽しみがないお年寄りとかけっこういるんだけどねー。補助金てきなものくらい出せよ自治体。

 
 あ、あと東京ではこういうとこ行ってきました。

DSCN5902.JPGDSCN5893.JPGDSCN5798.JPG






 

DSCN5869.JPGDSCN5886.JPG







 釣りチチでは取材もどきってことで江ノ島へ。勿論はじめてだったんですが、なんとなく観光地としての風体は門司港に似てる感じ。

 ジャンプのあるビルの廊下。このポスターがでたときは驚きましたなあ。なにこの顔面再現率! って。

 護国寺では今後の書くもの(かき上がればだけど)野間道場にも取材ということで入らせていただけて、かなり嬉しかったです。

 神保町で古書祭がやっていました。ちょうちんの明かりの下で目を血走らせて本を買いあさる。超楽しい。三省堂書店さんで新書も買って、あとはまとめて送っていただくことに。そしたらその三省堂書店さんからの荷物配達が、他店で買ったものまでちゃんと丁寧に梱包してあって感動する。また三省堂さんで買いますでー。

 高田馬場。ちょっと時間に余裕があったのでぶらついてみたり。漫画の多い古本屋があったのでいくつか「古本で買ってもよさそうな」の購入。編集部ビルの近くでコート着たA編集さんの姿を目撃したんですが、なんかもう、いつものとおりとはいえ相変わらず任侠映画に出てくる血も涙もない殺し屋のような風貌でビビる


 

 NHKでバクマンやってますね。
 サイコーの好きな漫画が【アストロ球団】で、シュージンの好きな漫画が【影武者徳川家康】だったらあの二人もっとスゴイことになってた気がする。いや、ちゃんとどっちもジャンプだし

 


 組分け帽子『んー・・・グリフィ・・・?・・・・あ、無理。入学拒否ー!』 「え」 『むしろ死刑ー!』

 

 


メロスは激怒した。

だが深呼吸してやきとりを買い食いし、青空を見つめると、そんなに大したことでもない、という穏やかな想いが胸を満たした。

このやきとりを友へのお土産にしよう、どうせなら温かいうちに持っていかねば。

メロスは駆け出した。

なべて世はこともなし―― 









意訳すると


『みぞおちじゃ! リカルド・マルチネスのみぞおちを狙ってこい!』
『・・・(意識朦朧)・・・』
『ソーラープレキサスブローじゃ小僧ー!!!!』


ここまで


朝食:コーヒー(深煎りキリマン)、イギリスパントースト、チーズオムレツ、ヤクルト(賞味期限切れ)、バナナ
昼食:茄子のカレーライス
夕食:マクドナルドで適当に
間食:カフェオレ、バナナ、フルーツジュース

 

ぬっぽし忘れておりましたが、こういう本が地球丸さんから発売されております。

DSCN5309.JPG








 

向かって右のやつね! 左のは誰も彼もが百も承知でしょう。

小塚拓矢さん(この矢、という字は弓矢、といれてから消しています。田辺哲男さんを哲学と書いてから消すのと似てるね!)がその若き日をそのまま印刷したような本です。なんというか、神保町とかに流通して欲しい感じ。

ご本人のサイトです → http://blog.ap.teacup.com/bouken/


本おもしろいよ! なんかもう、人として眩しいよ……! 


すごく意外なのが、この『怪物狩り』という本を読んで

「俺も! 俺もやりたいこういうの!」

という感想を持つ人が、けっこういるとのこと。すげえ意外。アオキはもう読むだけでお腹いっぱいというか、

「あー、無理。絶対無理。こんなことしたら俺死ぬ。死んじゃう」

って事が分かるので、むしろ絶対にこういう海外旅行はしないでおこう、自分は普通にツアーとかそういうのにしておこう。というかむしろ海外怖いよ海外……と思うんです。

あー・・・コレが普通だと思ってた・・・こういうあたりが・・・俺のっ・・・キモヲタのっ・・・限界っ・・・! 

DSCN5451.JPG






 

あ、あとハサミ買いました。ちょっと高かったけど、すげえよく切れる。あと手が痛くなりません。コクヨ

DSCN5325.JPG











そして本棚。せっかくキレイにしてみたので撮影。

背表紙って、こう、ならべるとキレイに見えるようにデザインしてあるんですね。
いいよね。

 

 


 「アンディはもう、レイプレイでしか遊ばないんだ……」「ウッディ……」





朝食:ホットケーキ、ヨーグルト、キリマンジャロコーヒー、バナナ
昼食:カップヌードルシーフードミルク、すげえやすかった。
夕食:野菜の天麩羅、白ごはん、梅干、ナスの味噌汁、ナッパの和え物。
間食:カフェオレ、アイスクリームシュー






「なあウッディ、俺達は、そろそろアンディと遊んでるばかりじゃなくって、どうにかして伝えなきゃいけないと思うんだ……『就職しろ』ってことをさ……」



「バズ……」



「もう38歳だぜ、アンディのヤツ……大学やめて帰ってきたと思ったら俺達をデイジーから奪いかえして……それからもう、ずっとこんな調子だ……」



「命令だセバスチャン。僕の痔をなおせ。たのむから」「坊ちゃん・・・」 


C78レポートです。今年も楽しゅうございました。


14日

コミケ二日目の早朝、新幹線にて東京へ出発。本当は飛行機で行きたかったけど、航空会社ったら足もとみやがって割引してくれないので、新幹線。
せっかくだから途中で駅弁でも買って旅情を楽しんでみようかなー、とか考える。
お盆だし、混雑を覚悟していたのだが、のってみるとガラッガラ。


DSCN5239.JPG

DSCN5241.JPG






途中で乗ってくるかなー、と思っていたけど、結局東京駅につくまで全く混まなかった。
近畿のあたりで駅弁購入。


DSCN5242.JPGDSCN5252.JPG






 

冴えない名前と見た目に反して、味はよく満足でした。ナスの揚げ物美味しかったー。

ホテルに荷物預けて、二日目參加の偽(煉獄観察所)さんのサークルスペースへ遊びにいく。
普段から顔色がいい人ではないが、なんかもう死ぬんじゃねえかって雰囲気でそれでもスケブ描いてた。すげえ。
昨日東京に到着して、コピー誌作ってたんだってさ。というか同じようなこと去年も偽さんについて書いた気がする。

三日目のチケットのあまり渡して、その後ラーメン食べに行く。
本格的な感じの野菜タンメン。食い終わって解散。ホテルに帰って本番にそなえ、風呂はいって早めに就寝。

 

15日

ホテルちかくのスーパーでおにぎりとポカリとか買って、コミケに出発。

DSCN5257.JPG







サークル参加の列に並び、歩いてく。「今年も来ちゃったー」とか「ちゃんと印刷されてるかなー」とか色々考えたり。

今回のスペースはいわゆるお誕生日席。ちょっと広々使える感じがして嬉しい。
隣近所のサークルさんや、あるお世話になった作家さんのところ、Twitterやピクシブでお付き合いしている方々などにあいさつしながら、準備する。
新刊の交換をしていただいて、毎度のことながらこれがコミケ最大の喜び。いわばファンなので幸せなのです。

同人誌の刷り塩梅は上々。
一昨年だったと思うけど、近くにクソ煩い、コミケと街頭販売を勘違いしてるようなバカサークルがいて閉口したけど、今回はいないみたい。よかったー。

そして、コミケ三日目スタート。
開始まもなくはそうでもなかったけれど、途中から今までにないペースで売れていく。
やっぱロドリとかの効果か。半分くらいのお客さんが、持って行っておいた既刊も一緒に買っていってくれて、とても嬉しい。
地獄ちゃん久について訊かれることがいくつか。あー、もってきとけばよかったなー、と、申し訳なく。

通販分もまとめて印刷してもらったつもりだったのに、
途中で「これは全部いくかも」と思い、他のサークルさんに挨拶用として数冊を確保する。

二時くらいに、昨日の面々や、Cの編集のSさんなどと合流。Sさんと偽君を会わせたかったので、これでもうひとつの目的達成な感じ。
ちょっとの間留守番してもらって、チェックしたところではなくて、回遊魚のように買いへ。
とある島で、これはあああああああ!!! と痺れるエロいの発見して既刊からすべて買ってしまう。これは素晴らしい収穫。あーあ抜いたよ、すげえたくさん。
偽君「ここだけは」と思っていたというサークルさん(地獄の西館)へ決死の覚悟で走るも、売り切れてたらしくげっそりして帰ってくる。生きろ

3時くらいから、もう十分かなー、と思ったので片付け始める。
ほぼスッカラカンになったダンボールに、買った同人誌とその他モロモロぶち込んで配送。
配送列に並んでいる間に、皆さんがスペースの片づけを済ませてくれていて、とても感謝。
そのあとS編集のご厚意にて、タクシーで茶店へ。はじめて走る車道だったので景色が新鮮。遅めの昼食としてサンドイッチごちそうに。ありがとうございました。

ホテルに戻って、その日のどうしても送らねばならなかった原稿をまとめて送る。夜半、おなかすいたので肉を補充しにすき家へ。

DSCN5262.JPG







すき家じつは初めて食べた。吉野家派なので。美味しい。でも、んー、やっぱ吉野家のが好きだ。

 

16、17日

あっちゃこっちゃ。お世話になりましたー。

音羽に行く途中、そうだ、と思い立って孤独のグルメにでてきたペルー料理のお店に行ってみました。
「ロモサルタードセット下さい」

 DSCN5266.JPG
DSCN5269.JPG






 

美味しかったしのんびり出来ました。また行けたらいこう。

帰りは飛行機で。いつものラウンジで、楽しみでもあるお弁当を買う。
たいめいけんのチキンライスお弁当が食べてみたかったけど、売ってなし……なので仕方なく生姜焼き弁当を買ってみる。

DSCN5273.JPG







美味しいお美味しい。でも次は是非ともチキンライスを。

博多駅から、ちょっと贅沢だけど特急に。ボックスシートでのびのびしながら帰る。またもがらがら空き。で、帰宅。

DSCN5278.JPG









通販分の釣人誌Ⅱが、用意でき次第サイトに告知します。ひょっとするとまたホワキャンさんでも売ってもらえるかも知れません。


コミケ参加された皆様、お疲れ様でしたー。

 

 



 今年の夏コミも皆様お疲れ様でした。暑かったですね・・・。

 すごい楽しかったです。ありがとうございます。

 詳細などはまた後日にでも。

 DSCN5281.JPG















忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[02/18 aoki]
[02/07 虎の子]
[12/26 aoki]
[12/26 aoki]
[12/24 tomo]
[12/24 グミ]
[11/12 aoki]
[11/11 AR]
[10/24 aoki]
[10/21 猫ベイダー]
プロフィール
HN:
青木潤太朗 (アオキ と表記されることもあり)
HP:
性別:
男性
職業:
どうしようもねえ・・・どうしようも、ねえよ・・・
趣味:
釣り全般  自作PC
自己紹介:
 ご連絡等々は 893aokijunあっとまーくmail.goo.ne.jp へお気軽にどうぞ。





バーコード
ブログ内検索
アクセス解析