忍者ブログ
  浮世の馬鹿は起きて働け
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
 なんか、首から肩にかけてを痛めておりました。やだ・・・こんなの初めて。

 運動不足が多分原因かと思い、全身ストレッチを再開して、枕変えて、一日だけキーボード触らなかったら大分よくなりました。


 朝食:チキンサルササンド、コーヒー(モカ)、ヨーグルト。  件の珈琲屋さんでモカを購入。砂糖いれると甘酸っぱくて美味しい。カゴメサルサソールも好きです。
 昼食:豆腐の味噌汁、納豆ゴハン、梅干、蕗の煮物。
 夕食:ご飯、麻婆茄子、味噌汁、ほうれん草のおひたし。
 間食:堅パン。カフェオレ。


 
 今日のルアーは、ラパラのスキッターポップです。



DSCN3221.JPG








 博多湾とか洞海湾で、トップウォーターのシーバスなら、コレを持っていった方が絶対にいい、と思うルアーです。
 特にいわしを追いかけているシーバスを狙うときに素晴らしい釣果。コレ以外のポッパー、というかトップウォータープラグだと、釣り負けることがほとんど。
 正直、ソルトルアーとしては飛ばない。これが唯一にしてほぼ絶望的な弱点。でもそんなこと知った上でも使いたくなるくらい、アタリは多いです。ちなみに、あんまり大きいモデルは良くない。



DSCN3225.JPG








 ボートシーバスとかなら何の迷いもなく必須。初めに結んで、登板率100%。本当はこの写真のカラーよりも、アルミ系の方がより釣れる気がするけど、パール系も可愛くて好き。

 釣れる理由は、多分、このルアーほど遠くに水の粒を飛ばせるルアーがないからではないかと。大粒の水タマを、びゅっ、と飛ばします。
 あ、エロい。
 そうか、エロい要素を持っているルアーは釣れる。間違いない。なんてエロい子だ。はしたない。北欧のお嬢様のくせにっ!





    
PR


 朝食:チーズパン、紅茶、ヨーグルト、パイン
 昼食:中華風お粥、梅干
 夕食:白ごはん、ニラの卵とじ、鯵の刺身、かぶの酢の物
 間食:黒豆、アーモンド少し



DSCN2329.JPG









 ヒルデブランドのザ・ブレードです。
 これは5年以上やたらめったらに釣りまくった挙句、奇跡的に壊れていないのでちょっぴり殿堂入りさせたいもの。
 今はヒルデの4バンブレードが変わってしまったみたいですが、これについている前の四番はとにかくガクンガクンとエロエロしく激しく、動いてよく釣れます。アピール度だけなら最高クラスなのに、シルエット自体はわりとあっさりスカスカなのが釣れる原因かもしれません。
 安く裏れていたら今でも買います。おすすめです。


 DSCN2333.JPG









 ロッド&リールに、お手伝いをさせていただきましたマンガと、コラムが載っています。マンガのほうはもう、わだぺんさんがとても可愛く描いてくれまして、嬉しいばっかりです。
 あとは、今並んでいるサンデーGXには監修させていただいている釣りチチ渚のあとにコラムも載っています。あくまで釣り素人さんにむけてのトンデモ系ですが体験談なので、そこそこ役に立つと思います。気が向かれたらよろしくお願いします。
 
 釣りチチ渚は、ちょうど今月号くらいからアレな方向にギアが入ります。次号あたりでは真面目な釣り人のなにか長渕的な「激烈な感情」を呼びかねないネタに突入します。わはああん。

 理系つながりでアレなこともやっていますです。刷られてくれればいつかお伝え出来ると思いますまだ先でしょうけれど……。

 

 酒井のりぴーさん。

 
 朝食:ホットケーキ、コーヒー、ヨーグルト。  メイプルシロップの海に沈めてみました。嘘です。
 昼食:かにかまとレタスのチャーハン。バナナ。
 夕食:大根葉とあげの和え物、白ご飯、白菜漬、味噌汁
 間食:エアリアルとかいうお菓子。美味しい。

 
 


DSCN1887.JPG







 
 今日のルアー。
 コットンコーデルのボーイハウディです。

 なんかワゴンとかに入ってる事もある上に、趣味トップみたいに言われることもあるルアーですが、とんでもない。

 ただひたすらに、無茶苦茶に釣れるトップウォーターです。少なくとも個人的には、トップウォーターかなー、とか思ったら真っ先に結びたくなります。正確には結ぶんじゃなくてスナップですけど。

 まずシルエットがよろしい。肉食魚、特に淡水は、こういう細長いもんが浮いているだけで既に好き。
 さらに着水音が素晴らしい。軽い上に体積が大きいので、荒っぽしく投げようがどうしようがいい音が出ます。
 ペラも素敵。このうっすいやっすいペラがいいのです。
 良く回るという意味ではなく、とにかく音が情けなくて汚い。必要以上に大きな音じゃない。ばちゅぐじゅってエロい音。でも目立つ。

 イマイチわから無いという方は、POPXとか使ってる気分で使うといいかもしれません。ナチュラルなのですこのルアーは。基本、食欲にストレートに訴えて釣るタイプかと。
 
 飛距離はまあ、めちゃくちゃ飛ぶわけでは無いけど、十分飛ばせます。4号くらいのナイロンで使うのが一番動かしやすいかと。竿はミディアムより硬くてもOK。そんなちゃっちゃか動かすルアーじゃ無いです。リールちょこちょこ巻くのでもいける。

 色は……わりとなんでもいい気がするけど、クロームブルーが一番カッコイイし信用して使えるし、素材も頑丈でいいかもしれない。でもこの白っぽいゴーストも水が凄い綺麗とかだと良く釣れるますですだよ、このアバズレ。

 おっキイのもちっさいのも釣れることよ、鈎サイズ変える問題ないか?





 シェンホア姐さん大好き














DSCN1814.JPG
DSCN1821.JPG














 バス用ソフトベイト、ZOOMセンチピード。

 
 とにかくバスが良く釣れる……としか紹介のしようが無いくらいにアオキが無茶苦茶に釣ってきたソフトベイト。多分500匹は釣ってる。一日に30とか釣ってる日が何度と無くあってるから間違いないです。

 使い方ナンバーワンはノーシンカー。スキップベイトとして非常に有効なので、カバーを見つけたらビャっ、と入れる。センコーなんかよりもゆっくり、ぼよぼよん、とふるえながら落ちていくのがとにかくヒット率高い。まあ沈下速度ぼんやりしてるから少し難しいのかもしれないけれど。すごい数のアタリが出る。釣れます。

 他にもキャロライナ、テキサス、どっちも釣れる。キャロライナでは一回投げるごとに一匹釣れるというのを始めて経験させてくれたルアーでもあるし、テキサスリグでも実は強力。ジグヘッドが一般的だけど、正直ジグヘッドはコレじゃなくてミートヘッドのほうがいいと思う。ミートのオフセットジグとかもすごい釣れるですよ。

 なんでセンコーばっかり使ってみんなこれ使わないんだろう……と一時期考えたけれど。シャローの釣りがそんなに全国的には市民権を得てないからかもしれない。遠賀川でも釣れるよー。流れのゆるめなアシ際が特に素晴らしいです。

 あとは……やっぱり派手にプロモーションとかしてもらったことないルアーだからかなあ……でもBASS2000年あたりのクラッシックでは、ウー・デイビスさんがこれを使って優勝しているのだけど。ウーさんは確か「スモールマウスが最も好むワーム」とか紹介してた。

 20本入りで700円前後。まあ安い! って程でもないけれど。妥当かと。あとカラーがすごく大事。特に釣れる色はこの二色だと自信を持ってご紹介。ガードグリーンとウォーターメロンレッド。水質問わずこの二色。とりあえずこの二色買ってください。釣れるから。

 思い入れのありすぎるワーム紹介しちゃうと、なんだか胡散臭い文章になってしまいますな……。


 



DSCN1802.JPG












 
 お久しぶりに今日のルアー。


 レーベルのクランクベイト、ウィーアール。その中でもシャロータイプ。
 なんとなく可愛らしいデザインと色使いだけど、特にこの紫黄色は濁りの入った水で良く釣れる。
 表面に網目模様が浮かびでたタイプがレーベルの十八番という事になってはいるけれど、つるっとしている奴のほうが動きというか水流自体はよろしい。それでもメッキカラーが使いたくってゴールドだけは買うけれど……。

 
 並み居るシャロークランクベイトの中でも、他と少し違った泳ぎと釣れ方をする。
 横に首を動かすのではなく、くりくりとねじれるような動き。ウォブリングとかローリングっていうのは格好悪いのであまり日本語として使いたくない。
 使う竿によってかなり釣果が変わってしまうルアーでもあり、硬すぎる竿だと魚のノリ云々以前に泳ぎまで不恰好になってしまう。やっぱり多少やわらかめというか、プルンとした感じの竿がぐるぐる巻くクランクにはよろしい。

 
 形が丸っこくて大きすぎないから、投げやすい。するっと障害物の奥へ入っていく。そして引っかからずに泳いできてくれる。
 シマノのマッドパピーを見たときにweeRと似てると思ったけど、動きは完全に別物。
 多分マッドパピーが良く釣れる状況ではweeRは真価をさほど発揮できないと思ふ。

 ただ、ときーどき製品ムラがあるのが、所詮アメリカ。水はいって沈んだりする。で、それは釣れない。

 色調変化が良く出てくれるルアーなので、単一色よりも模様付のほうが釣れます。 

 

 

 

 



 あのちっこいショットのディープじゃなく、大きいクランクのディープショットです



DSCN1347.JPG




















 いわゆるディープクランキングの第一次ブームを支え続けた一品だそう(リアルタイムでないので)です。


 早く巻くとバイブレーションプラグにも通じる、細かく、どこかぬるっとした泳ぎでぐりぐりと潜っていきます。
 系統としてはマンズのDD22に近い動きですが、あちらよりも引き抵抗が軽く、飛ばしやすい。
 ゆっくり巻くとけっこうふわふわとも動いてくれます。

 響きのいいラトル音も特徴とされています。

 そしてとにかく、よくアたる。バイト数が多いルアーです。

 また、重心移動とかはないのですが、実に良く飛ぶルアーでもあります。きっとデザインが空気抵抗をあまり乱さないのでしょう。
 古いルアーなおかげで中古屋さんいくと300円くらいで手に入りますから、とりあえず使ってみてその釣れっぷりに驚くがいい。


 イメージとしては、巨乳の元気お嬢さん。そして意外に家庭的。

 エロゲーではヒロインか、ヒロインが普通乳の場合はサブキャラで必ずと言っていいほど登場するキャラクターですな。

 ギャラクシーエンジェルで言うところのランファ。

 蘭花。ふむ、結婚してくれ。


 お勧めカラーはチャートと、めっきシルバーです。




   MUSASHI


DSCN1298.JPG











 このデザインは秀逸です。これさえあれば呪いのパワーでもう、幾らでも釣れるわけですが・・・・・・
 


 個人的には断じてネタルアーではありません。


 画像からもご理解いただけるかと思いますが、あくまでも釣果を求めるためのルアーとして一軍なのです。ちなみにこいつの隣にはレーベルのweeRちゃんがおります。


 ボリュームあるルアーですが、動きは物凄く細かいローインパクト。そのくせラトルは最強クラスという、もうこの時点でかなり変り種。


 勘違いしていけないのは、このルアーは《ナチュラル》に属するクランクだという事です。あと結構もぐる。なるほど見た目はアンリアルですが、この骨カラーリングも実は効果的。黒とのコントラストで、シルエットは消え、魚へのインパクトは絶妙です。
 ジューンバクチャートやブラックチャートにも通じるといいますか。


 とにかく。あまたクランクベイトを使ってきまして、コレはタックルボックスに必要だと感じたのです。いたってマジです。


 昔は子供向けとは思えない価格設定で、ふざけるな! でしたが、今となっては中古で300円以下とかで購入できます。
 

 さあ使ってみてください。ただの変った色のクランクベイトだと思って。

 使い分けとしては……ビッグOで釣れない時、モデルAで釣れる時、ウイグルワートがイマイチな時……

 ぶりぶり ぐわんぐわん   って感じのクランクベイトでは駄目で、なおかつ水は濁っている……そんな時です。


 あとなんだっけ、リッピングですか? がっ、と巻いて、びたっと止めるやつ。 あれもにも好適なのです。

 
 メッキじゃない骨カラーがお勧め。ゴールドも。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[02/18 aoki]
[02/07 虎の子]
[12/26 aoki]
[12/26 aoki]
[12/24 tomo]
[12/24 グミ]
[11/12 aoki]
[11/11 AR]
[10/24 aoki]
[10/21 猫ベイダー]
プロフィール
HN:
青木潤太朗 (アオキ と表記されることもあり)
HP:
性別:
男性
職業:
どうしようもねえ・・・どうしようも、ねえよ・・・
趣味:
釣り全般  自作PC
自己紹介:
 ご連絡等々は 893aokijunあっとまーくmail.goo.ne.jp へお気軽にどうぞ。





バーコード
ブログ内検索
アクセス解析