忍者ブログ
  浮世の馬鹿は起きて働け
[167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 朝食:鯵のマリネのサンドイッチ、バナナセーキ、コーヒー。
 昼食:枝豆、カレーライス。
 夕食:白ご飯、カンパチのあら煮、ニラの卵とじ、トマト、ざる豆腐
 間食:ミックスナッツ少し。



 今日は個人的に大きな脳細胞の活性化があった日。
 アカギの鷲頭ほどじゃないけど、限定じゃんけんで
 「ふるえるぜ……」といってたときのカイジくらいはある。


 前々から、いわゆる『泣きゲー』というのが理解できなかった。
 というのも、 『なんでエロゲーで感動せにゃならんねん!? てか出来るねん!!?』というなぜか関西人ののりの鬱屈した疑問が、解決できなかった。個人的にー「抜かなくていいならエロシーンいれるなやあ! とか、「なんで萌えキャラがアンアンいった側でないたりできるのおおおお?」
、みたいな感じ。


 ところがそれが、夜にメッセンジャーで、いまはエロゲーに携わっているという学友人と話してた時にふと、すぱっと合点がいく。


 それが、

『泣くのも抜くのも体液出して気持ちよがってるんだからオナニーだ! ああ同じだ』

というもの。自分おなかでは至極筋が通ったので、これからは色眼鏡をはずして泣きゲーというものを観ることが出来ると思う。


 なんだかんだで、エロゲは萌えオタの娯楽形態として定着しそうだから、まあまったく理解できないというのは、問題ではないけど、やはり面白いものでない。なにより、疑問は解決するまで考え続けてしまいます。くそくだらない疑問でも。


 そうだあ・・・泣きゲーはエロゲーでいいんだ……エロゲーの目的はオナニーなんだから……。当たり前。
 こう考えると、風俗店に行ってきもちよくなるオッサンも、映画館で「泣きました!」とうれしそうに叫ぶ人も同じlかなあ、と。
 ならアオキがハナクソほじったり耳垢とったり、快便に震えるのも同じだろう。

 快楽が人は、生き物は大好きだもの。
 そうだたしかクライベイビーサクラも言ってたじゃないか、君の手が暖かい……
 いやちがう排泄はすべからく気持ちいいみたいなことを 


 まあこれだけです。
『エロゲーで泣く成人男性』という新書企画を妄想したり・・・ あくまで個人的さとり。帯には 『キモオタオナニー ピュアが好き?』
 ひどすぎる。


 祖母が持ってきてくれた西瓜が美味し。
 






 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[02/18 aoki]
[02/07 虎の子]
[12/26 aoki]
[12/26 aoki]
[12/24 tomo]
[12/24 グミ]
[11/12 aoki]
[11/11 AR]
[10/24 aoki]
[10/21 猫ベイダー]
プロフィール
HN:
青木潤太朗 (アオキ と表記されることもあり)
HP:
性別:
男性
職業:
どうしようもねえ・・・どうしようも、ねえよ・・・
趣味:
釣り全般  自作PC
自己紹介:
 ご連絡等々は 893aokijunあっとまーくmail.goo.ne.jp へお気軽にどうぞ。





バーコード
ブログ内検索
アクセス解析